スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!

ライアーゲーム -再生-



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【解説】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

帝都大学を卒業したばかりの篠宮優のもとに、現金1億円とライアーゲームへの招待状が届く。戸惑った優は、かつて何度か講義を受けたことのある心理学教授・秋山深一に助けを求めた。秋山は最初は優を拒否したものの、自分の元にも招待状が届いたため、ライアーゲームに参加することに。工場跡のような廃墟で行われる今回のゲームは、“イス取りゲーム”。総額20億円をかけて20人のプレイヤーたちが15脚の椅子を取り合う心理戦が始まる…。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【感想】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

毎回観るたびに、よく考えているな~と感心してしまいます。
ドラマからずっと観ていますが、本当に飽きることなく面白い。

今回は、松田翔太さん以外のキャストが総変わり。
あ、でも過去のライアーゲーム出場者もいましたね。

そして、今までヒロインだった神崎 直を篠宮 優へチェンジ。
この篠宮 優がなんとももどかしいこと(笑)
どうなるかな~と思っていましたが、これはこれでありですね。

さらに映画公開記念として、本作冒頭シーンに繋がるオリジナルスピンオフドラマ「フクナガVSヨコヤ」もBSスカパーで放送していたそう。

とにかく力の入った作品ですね(*´∀`*)

とりあえず、個人的にもの凄く気になることと言えば。。
はっきり言って、芦田愛菜ちゃんの起用ってどうなんだろう。。

確かに、個性的なキャラも見所のひとつといえるシリーズですが、無理に事務局員を子役にさせなくても・・・。
無表情であるものの見た目の愛らしさからか、喋るたびになんか違和感。

そのギャップがいいんでしょうか。。(´д`;)

そして、江角マキコさんももっとアクションを起こして欲しかった。
あの程度なら、わざわざ姿を見せる必要はないような。

なにより、ライアーゲームに欠かせない人物だった福永がΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!
毎度ゲームを引っ掻き回してくれるいいキャラだったんですが。。
あんな役はいらない。残念すぎる。

でも物語はとても面白かったです。
先が見えない大逆転劇にハラハラしました。

まぁ、ヒロインが言うことは結局一緒なんだな~という感じもありましたが。

色んな意味でオリジナリティ溢れる一作でした。




  •  iTunes Store(Japan)

関連記事

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。