スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!

バタフライ・エフェクト



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【解説】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちと悪戯をして大事故をひき起こすが、その瞬間も彼の記憶は空白だった。やがてエヴァンは引っ越すことになり、虐待傾向のある父と乱暴な兄トミーと暮らすケイリーに、「迎えにくる」と伝え残す。時が経ち、大学生となったエヴァンは、記憶を失うこともなくなっていた。しかし、昔の日記を見つけた時から、エヴァンの意識に変化が起きる。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【感想】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

バタフライ効果(バタフライこうか、butterfly effect)とは、カオス力学系において、通常なら無視できると思われるような極めて小さな差が、やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。
-Wikipedia引用-

そういわれても、なんのこっちゃ??でした。
もうこれは、語るより見るが易し。

前半は、何がなんだか意味が分からず。。
え、なに、私どうすればいいの?状態。

しかし、後半にかけてすべてが一本の線で繋がった瞬間、あぁ!!なるほど!!と唸ってしまいました。

誰でも一度は、自分の過去を思い出しながら「あの時こうしていればもしかして・・・」と考えたことはある思います。
主人公のエヴァンも過去の選択肢を変え、未来を最良のものにしようと奮闘していきます。

過去の小さなきっかけが、のちに大きな事態を生み出すのはまさに“バタフライエフェクト”。

種明かしのような展開は基本的に好きなので、結構お気に入りの一作です。
でも観た後に、なんだか心が少し重くなる気がします。。
大人のための映画って感じですね^^;




  •  iTunes Store(Japan)

関連記事

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。