サスペンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!

12人の怒れる男



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【解説】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ロシアでチェチェンの少年がロシア軍将校だった養父を殺害するという事件が起きた。少年は第一級殺人の罪に問われ、検察は最高刑を求刑。有罪となれば一生刑務所に拘束される運命だ。審議が終了し、市民から選ばれた12人の陪審員は、改装中の陪審員室の代わりに学校の体育館に通された。携帯電話も没収され、全員一致の評決が出るまで幽閉されることに。12人の長い長い審議が始まった。。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【感想】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

この映画は日本でもリメイクされるほど名作中の名作。
知る人ぞ知る!!ですよね。

初めて観たのは10代の頃でしたが、何度も観ましたしとても衝撃を受けたことを覚えています。

そんな“十二人の怒れる男”のロシア版。

他のリメイク版も観たことありますが、これはお国柄がとてもよく出ていますね。
今までは実父殺害容疑だったのが義父となり、設定も微妙に変更されています。
また、共産主義だのチェチェンの紛争だのと社会問題的要素も加わり、情で訴える場面や殺人容疑のかかった少年の過去を振り返るシーンもあったりで、オリジナルとは一風変わった雰囲気。

ラストの展開はすでに知っているはずなのに、これまた見入ってしまいました。

ただ、時間はかなり長く感じます。
元々単調な映画ではありますが、裁判に関係あるようなないような自分の過去を一人一人話していくので、この下りまだかなぁ(*´Д`)というのは正直なところ。。

が、しかし。
今まで通りのラストを迎えたかと思いきや。。そこで一件落着しないんです。
これは今までのリメイク版にはなかったように記憶しています。

うーん、面白い。
また久しぶりにオリジナルを観たくなってしまいました。




  •  iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!

Gone



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【解説】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

オレゴン州、ポーランド。この街でウェイトレスをしているジル・コンウェイは、およそ1年前くらいから精神状態が不安定だった。彼女によればその頃、連続殺人犯に誘拐され、森の中に掘られた穴へ監禁されたのだと言う。そんなある日、妹のモリーが忽然と姿を消し、ジルは自分を誘拐した犯人が再び現れたと確信するが…。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【感想】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

拉致監禁された過去を持つ主人公ジルは精神的に病んでいた。
犯人は捕まらず警察も狂言だと判断。
自分を誘拐した犯人の手がかりを求めて、毎日当時の現場に足を運んでいた。

とてもスリリングで息もつかせぬ展開。
見ていて非常に面白かったです。

唯一無二の家族が誘拐され、警察に助けを求めるも逆に追われる身に。
それでも一人でなんとか助けようと少ない手がかりを頼りに、必死に犯人の足取りを辿っていきます。

その様子はもう素人とは思えません(笑)
警察も真っ青な逃亡&追走劇で先の読めない展開に、終始ハラハラドキドキ。

本当にただの妄想話なのか?
それとも真実なのか?
と、観ているこちらも疑心暗鬼になってきます。

ただ・・・
途中までの展開は確かに良かったのですが、その分ラストにかけてがあっさりしすぎかなぁと。
ここまでもったいぶっていたのに、それで終わりなの?!と訴えたくなるほど。

登場人物たちも何かを隠しているようないないような雰囲気を漂わせ、こちらの想像を色々と掻き立ててくれるのでとても楽しかったのですが。。

前半に力を入れすぎてもう疲れちゃったよ~(ノ ̄Д ̄)ノ彡┻┻
みたいな感覚のようで(もちろん私の妄想ですw)
ラストまでハラハラドキドキさせてくれたら文句なし!だったんですけどね。

うーん。。非常に残念です。。




  •  iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!

LOFT 完全なる嘘(トリック)



*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【解説】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

マンションの最上階に秘密のロフトルームを共有する5人の男たち。彼らは妻に隠れて情事を楽しんでいた。ある日、部屋に行った1人が、ベッドに手錠で繋がれ血まみれで死んでいる女を見つける。仲間内で犯人捜しを始めた5人に、思いもよらない真相が暴かれる。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚【感想】 *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ベルギーでヒットしたミステリーサスペンス「ロフト」をオランダでリメイクした本作。
私はオリジナルを観ていないので、これが初めてでした。

5人の男たちがシェアしているロフトは秘密の浮気部屋。
そこで1人の女が殺されていたことで全ての物語が展開されていきます。

謎が謎のまま進行し、時間軸も行ったり来たりするので、最後まで目が離せませんでした。
男女間の愛憎劇は本当に面白い(笑)

誰が犯人なのか?
誰が嘘をついているのか?

緊迫した状態の中で次第に暴かれていく謎。
そして解明された謎の裏に隠された真実。
あの時のこれはこういうことだったのか~と納得!

場面展開もテンポがいいので、ゆっくりとした心理戦が苦手な方にはおすすめです(゚□゚*)
大どんでん返し!!。。とまでは行かない気がしましたが、個人的にはなかなかの良作かとw




  •  iTunes Store(Japan)

スポンサーサイト

映画館で並ばずにチケットが買える!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。